豆腐はいいから

—— 日文翻译成中文

谷歌翻译

因为豆腐是很好的
  • 0

百度翻译

豆腐是很好的
  • 0

有道翻译

豆腐是好的开始
  • 0

腾讯翻译

豆腐就不用了
  • 0

yandex翻译

是豆腐
  • 0

babylon翻译

豆腐是好
  • 0

双语例句

  • CQI反馈可使用某种方法来传达,例如,使用所有子带上的平均反馈的宽带通信、针对所有子带使用单独反馈的窄带通信、使用优选子带上反馈的最佳 m反馈、以及分层通信,其中具有一系列层的分层树由子带的集合形成,并且反馈可在该分层树的任何级别上提供。
    CQIフィードバックは、全てのサブバンドでの平均フィードバックを使用した広帯域通信、全てのサブバンドでの個々のフィードバックを使用した狭帯域通信、好ましいサブバンドでのフィードバックを使用した最善のmのフィードバック、一連のレイヤを有する階層ツリーが一式のサブバンドから形成されてフィードバックが階層ツリーのいずれかのレベルで提供され得る階層的通信等のような方法を使用して通信されてもよい。
  • 轮廓调整单元 207根据图 7所述的方法从通过相关器 206获得的互相关值 (即从第一和第二冲激响应 )产生用于补偿的冲激响应以补偿数据信号中的失真。
    プロファイル調整部208では、相関演算部207によって求められた相互相関値、つまり第1インパルス応答及び第2インパルス応答から、図7で説明した方法によりデータ信号の歪みを補償するための補償用インパルス応答を生成する。
  • 根据一个实施例,保护带宽在来自基站的几乎全部通信上都是标准的 (例如,已设置的量,例如 x频率、已设置的带宽范围百分比等等 ),从而分类器 306可以执行查找操作,执行相对较少的运算,进行验证测量等等。
    1つの実施形態によれば、ガード帯域幅は、基地局からの実質的にすべての通信に対して標準的(例えば、x周波数、帯域幅範囲のうち設定されたパーセンテージ等のような設定された量)であり、もって、クラシファイヤ306は、ルック・アップの実行、比較的小さな計算の実行、検証測定の採用等を行いうる。
  • 例如,时变参数管理部 14根据从通信帧认证部 16提供的第 1计数值“0012”是比自身管理的第2计数值“0012”小α(例如,α= 3)的“0009”以上的值,而暂时判断为存在新颖性,把有新颖性的消息向通信帧认证部 16响应。
    例えば、時変パラメータ管理部14は、通信フレーム認証部16から与えられた第1のカウンタ値「0012」が、自身が管理する第2のカウンタ値「0012」よりもα(例えば、α=3)小さい「0009」以上の値であることを受けて、新規性があると仮判断し、新規性有のメッセージを通信フレーム認証部16へ応答する。
  • 换言之,排头的输入行 1中的系数经过由四个步骤形成的水平提升操作并且生成编号为 1至 11的低频系数和高频系数,并且在它们中,奇数编号 1,3,5,7,9和 11的系数为低频系数并且偶数编号 2,4,6,8和 10的系数为高频系数。
    すなわち、先頭の入力ライン1における係数に対して、4つのステップからなる水平リフティング演算を経て1乃至11の数字が付されている低域係数および高域係数が生成されており、このうち、奇数番目の数字(1,3,5,7,9,11)が付されている係数は低域係数で、偶数番目の数字(2,4,6,8,10)が付されている係数は高域係数である。
  • 因而,通过避免使用双工器,可将功率放大器的数目从 5个减少至提供涵盖所有 5个窄带功率放大器频带的宽带频率响应的一个或两个。
    したがって、デュプレクサの使用を避けることによって、5つの狭帯域電力増幅器すべての周波数帯域をカバーするために、電力増幅器の数を5つから、広帯域周波数応答を提供する1つまたは2つのものに減らすことができる。
  • 相对于此的来自 ONU20的上行帧 (S910-1~ S910-n)由 RE10000作为猝发信号来接收,并接收 DBA周期 1的合计频带量全部为止 (即,接收完毕对 S220-1~ S220-k的响应为止 )暂时储存至 RE10000。
    これに対するONU20からの上りフレーム(S910−1〜S910−n)は、RE10000でバースト信号として受信され、DBA周期1の合計帯域分を全て受信するまで(即ち、S220−1〜S220−kに対する応答を受信完了するまで)、一旦RE10000に蓄積される。
  • 在如上所述数据流速管理部 101根据从带宽调整部 113所分配的带宽 (减少允许 )执行数据传送的状态下,假设由于数据到达而导致的增加的数目大于由于数据的传送而导致的减小的数目,并且假设数据流速计量器 SPi/CNPj的计数值超过丢弃阈值 THH(黑色倒三角▼ ),同时缓冲器 106进入溢出状态。
    上述したようにデータ流量管理部101が帯域計算部113からの割当帯域(減算許可)に従ってデータ転送を行っている状態で、データの到着によるインクリメント数がデータ転送によるデクリメント数よりも大きくなり、データ流量メータSPi/CNPjのカウント値が廃棄閾値THH(黒い逆三角形▼)を超えてバッファ106がオーバフロー状態になったと仮定する。
  • 如上文所论述,来自这些源中的一者或一者以上的信号可在硬件混合单元 802中经就地组合,例如通过使用一个或一个以上累加器缓冲器或虚拟累加器缓冲器连同 (举例来说 )混合器及求和缓冲器。
    上述のように、これらソースのうちの1つまたは複数からの信号は、例えばミキサおよび加算バッファと一緒に1つまたは複数のアキュムレータバッファまたは仮想アキュムレータバッファを採用することなどによってハードウェアミキサユニット802内の定位置で統合されてよい。
  • 通信装置 I的时变参数管理部 14根据从通信帧认证部 16提供的第 1计数值“0012”为比自身管理的第 2计数值“0013”小α(例如α= 3)的“0010”以上的值,而暂时判断为存在新颖性,把有新颖性的消息向通信帧认证部 16响应 (步骤 S203)。
    通信装置Iの時変パラメータ管理部14は、通信フレーム認証部16から与えられた第1のカウンタ値「0012」が、自身が管理する第2のカウンタ値「0013」よりもα(例えばα=3)小さい「0010」以上の値であることを受けて、新規性があると仮判断し、新規性有のメッセージを通信フレーム認証部16へ応答する(ステップS203)。
  • 属于频率 (ωa+ωb)处的方程式 84与方程式 94到 95的相乘的信号分量被忽略,因为频率(ωa+ωb)大约为复合 RF信号 21的载波频率的两倍且被假定为由第三低通滤波器 40及第四低通滤波器 41过滤掉。
    等式84と等式94〜95との積の周波数(ωa+ωb)にある信号成分は無視される。 なぜなら、周波数(ωa+ωb)が複合RF信号21の搬送周波数のおよそ2倍であって第3低域フィルタ40および第4低域フィルタ41によって濾波により除去されると考えられるからである。
  • 根据该方式,能够很好地减少由从不同于发送装置的装置以一定程度以上的频度到来的强输入信号引起的通信信号的解调错误。
    この態様によれば、送信装置とは異なる装置から一定以上の頻度で到来する強入力信号に起因する通信信号の復調エラーを好適に低減することができる。
  • 在图 7中的流程图的步骤 S31中,被摄体图产生单元 71的特征量图产生单元 111从输入图像的预定帧产生诸如亮度或颜色的特征 (每个特征量 )的特征量图以提供给带特征量图产生单元 112。
    図7のフローチャートのステップS31において、被写体マップ生成部71の特徴量マップ生成部111は、入力画像の所定フレームから、輝度や色等の特徴(特徴量毎)に特徴量マップを生成し、帯域特徴量マップ生成部112に供給する。
  • 换句话说,温度曲线 L1是从省电模式回归时等,尽量快速地开始定影温度控制时的一个例子。
    言い換えると、温度曲線L1は、省電力モードからの復帰時等、できるだけ速やかに定着温度制御を開始した際の一例である。
  • 若将相应于 OLT10的频带通知 S302的数据作为上行信号 S221-1~ S221-k来接收完毕,则 RE10000将来自 ONU的数据变更为在与 OLT10的通信中需要的数据形式,并重构包含上行数据的帧 (S223),转发给 OLT10(S222)。
    OLT10の帯域通知S302に該当するデータを上り信号S221−1〜S221−kとして受信完了すると、RE10000はONUからのデータを、OLT10との通信に必要なデータ形式に換えて、上りデータを含むフレームを再構成し(S223)、OLT10へと転送する(S222)。
  • 安装在该装置管理设备 100中的装置管理程序 (提供装置管理功能的功能部件 )从存储装置 (例如,HDD108)被读取并且通过 CPU106被加载到 RAM104,而且 CPU106如下实行本实施例的装置管理功能的操作。
    本実施形態に係る機器管理機能は、機器管理装置100に搭載(インストール)されるプログラム(機器管理機能を実現するソフトウェア部品)が、CPU106により、格納先(例えば「HDD」)からRAM104上に読み出され、以下の処理が実行されることで実現される。
  • 由于投影到成像面上的点光的影像相对于框体 51的位置是不变的,所以,根据图像传感器 19输出的图像中包含的点光的影像,可以检出图像传感器 19相对于框体 51的相对位置。
    結像面に投影されるスポット光の像の筐体51に対する相対位置は不変なので、イメージセンサ19が出力する画像中に含まれるスポット光の像に基づいて、イメージセンサ19の筐体51に対する相対的な位置を検出することができる。
  • 在一实施例中,在一些情况下,混合器单元 108可由与系统 100相关联的一个或一个以上处理器中的任一者编程,以执行一个或一个以上混合任务,例如从具有一个或一个以上取样速率、通道格式等的一个或一个以上媒体流重新取样。
    一実施形態では、いくつかの状況下で、ミキサユニット108が、1つまたは複数のサンプリングレート、チャネルフォーマット等を持つ1つまたは複数のメディアストリームからのリサンプリングなどの1つまたは複数の混合タスクを行うようにシステム100に関連付けられた1つまたは複数のプロセッサのいずれかによってプログラムされてよい。
  • 举例来说,如果边界为左边界,则当在运动补偿期间从参考帧取得的块的左角的水平像素坐标小于左边界宽度时,边界伪影识别单元 68将块识别为假边界位置。
    例えば、境界が左境界である場合、境界アーティファクト識別ユニット68は動き補償中に参照フレームからフェッチされるブロックの左コーナの水平画素座標が左境界幅よりも小さいとき、当該ブロックを偽境界位置と識別する。
  • 如从图 2B可以意识到的,在通过频分复用将多个信道的信号集成为一个信道的信号的频分复用中,必须加宽传输带宽。
    図1A(2)から分かるように、複数系統の信号を周波数分割多重で1系統に纏める周波数分割多重では伝送帯域幅を広くする必要がある。
  • 该滤色器由透射预定波长带中的光并且吸收、反射、或者散射其它波长带中的光的材料形成,并且例如,有机材料或者无机材料被用于形成滤色器。
    カラーフィルタは、特定の波長帯域の光を透過し、それ以外の波長帯域の光は吸収または反射、散乱させる材料で形成され、例えば有機材料や無機材料を用いる。
  • 投影到成像面的遮光板 55的影像相对于框体 51的位置是不变的,所以,根据图像传感器 19输出图像中包含的遮光板 55的影像,可以检出图像传感器 19相对于框体 51的相对位置。
    結像面に投影される遮光板55の像の筐体51に対する相対位置は不変なので、イメージセンサ19が出力する画像中に含まれる遮光板55の像に基づいて、イメージセンサ19の筐体51に対する相対的な位置を検出することができる。
  • 如从图 2B理解的那样,在将多个系统的信号集成到一个系统的频分多路复用中,需要加宽传输带宽。
    図1A(2)から分かるように、複数系統の信号を周波数分割多重で1系統に纏める周波数分割多重では伝送帯域幅を広くする必要がある。
  • 第一倾斜部,作为所述锁定部件的一部分,形成在该锁定部件中与所述支架相对的位置,当所述支架利用所述移动控制部控制的驱动力在所述副扫描方向上朝所述退避位置移动时,所述第一倾斜部接受该支架的移动方向的前部施加的按压力,使得所述锁定部件沿着克服所述作用部件施加的作用力的方向,从所述第二姿势的位置向所述第一姿势的位置移动; 以及第二倾斜部,作为所述锁定部件的一部分,形成在该锁定部件中与所述支架相对的位置,当所述支架利用所述移动控制部控制的驱动力在所述副扫描方向上从所述退避位置向C所述原稿台移动时,所述第二倾斜部接受该支架的移动方向的前部施加的按压力,使得所述锁定部件沿着克服所述作用部件施加的作用力的方向,从所述第二姿势的位置向所述第一姿势的位置移动。
    3. 前記移動制御部による前記副走査方向における前記キャリッジの移動を規制するロック機構を更に備え、前記ロック機構は、前記副走査方向において前記退避位置よりも前記原稿台側であって、前記キャリッジの移動路の上方又は下方に設けられたロック部材と、前記移動路を移動する前記キャリッジに向かう方向に前記ロック部材を付勢すると共に、当該方向において、前記移動制御部による駆動力により前記副走査方向において前記退避位置又は前記原稿台に向かう前記キャリッジの移動を許容する第一姿勢と、前記副走査方向における前記キャリッジの移動を規制する第二姿勢との間で前記ロック部材を移動自在に支持する付勢部材と、前記ロック部材の一部として、当該ロック部材の前記キャリッジに対向する位置に形成され、前記移動制御部による駆動力により前記副走査方向において前記退避位置に向かう前記キャリッジの進行方向前部による押圧で、当該ロック部材を、前記付勢部材の付勢力に抗する方向に、前記第二姿勢から前記第一姿勢の位置まで移動させる第1傾斜部と、前記ロック部材の一部として、当該ロック部材の前記キャリッジに対向する位置に形成され、前記移動制御部による駆動力により前記副走査方向において前記退避位置から前記原稿台に向かう前記キャリッジの進行方向前部による押圧力で、当該ロック部材を、前記付勢部材の付勢力に抗する方向に、前記第二姿勢から前記第一姿勢の位置まで移動させる第2傾斜部と、を有する請求項1又は請求項2に記載の画像形成装置。
  • 例如,在一个用户指示对一个软件进行添加处理以及参照值改变部 34将参照值从 0改变为 1以后,当另一用户指示对与该一个软件具有依赖关系的另一软件进行添加处理时,由依赖关系提取部 30提取该依赖关系,且参照值改变部 34将该一个软件的参照值从 1改变为 2。
    これは、例えばあるユーザが上記ソフトウエアの追加処理を指示し、その参照値が参照値変更部34により0から1に変更された後、他のユーザが上記ソフトウエアに依存関係を有する他のソフトウエアの追加処理を指示した場合、依存関係抽出部30により依存関係が抽出され、参照値変更部34が上記ソフトウエアの参照値を1から2に変更する。
  • 通信装置 B的时变参数管理部 14根据从通信帧认证部 16提供的第 1计数值“0012”为比自身的管理的第 2计数值“0013”小α(例如α= 3)的“0010”以上的值,而暂时判断为存在新颖性,把有新颖性的消息向通信帧认证部 16响应。
    通信装置Bの時変パラメータ管理部14は、通信フレーム認証部16から与えられた第1のカウンタ値「0012」が、自身が管理する第2のカウンタ値「0013」よりもα(例えばα=3)小さい「0010」以上の値であることを受けて、新規性があると仮判断し、新規性有のメッセージを通信フレーム認証部16へ応答する。
  • 这样,能够很好地减少由从不同于基站 14的装置以一定程度以上的频度到来的强输入信号引起的通信信号的解调错误。
    こうすれば、基地局14とは異なる装置から一定以上の頻度で到来する強入力信号に起因する通信信号の復調エラーを好適に低減することができる。
  • 若来自客户端设备 218的命令指示选择和传输,则我的媒体服务元组 214可利用媒体流送元组 246来正确地格式化媒体内容 230以从支持归属网关 222的网络承运商 248跨通信信道 250(例如,因特网 )传输到支持访客网关 226的网络承运商 252。
    クライアントデバイス218からのコマンドが選択と送信を表示する場合には、マイメディアサービスタプル214は、ゲストゲートウェイ226をサポートするネットワークキャリア252に対する、通信チャネル250(例インターネット)上でホームゲートウェイ222をサポートするネットワークキャリア248からの送信について、メディアコンテンツ230を正確にフォーマット化するために、メディアストリーミングタプル246を使用することができる。