差額ベッド

—— 日文翻译成中文

谷歌翻译

豪华床
  • 0

有道翻译

差额床
  • 0

腾讯翻译

差额床
  • 0

yandex翻译

区别在床上
  • 0

双语例句

  • 另外,第2实施例是需要由属于相同的段 (主要由输出速度所区分的类型 )的 2台以上的MFP构成网络图像形成系统。
    なお、第2の実施の形態は、同じセグメント(主として出力速度により区別されるカテゴリ)に属する2台以上のMFPでネットワーク画像形成システムが構成されている必要がある。
  • 少年班
    (1977年から始まった制度)中学生・高校生の秀才を種々の方法で大学に入学させ大学教育を施すために作った特別クラス.
  • 另外,这里例示了用“字符的粗细”和“字符的颜色”的双方来区分向导显示区域 R2内的各“向导项目”是否为进行了模式设定的项目的情况,但不限于此,也可以用“字符的粗细”和“字符的颜色”的一方来区分。
    なお、ここでは、しおり表示領域R2内の各「しおり項目」がモード設定されている項目であるか否かを、「文字の太さ」と「文字の色」との双方で区別する場合を例示したが、これに限定されず、「文字の太さ」と「文字の色」との一方で区別するようにしてもよい。
  • 因而,如在此示例中可见的,方法 800可根据框 810、812、814和 816来作适应性调整以自适应地在连续的基础上 (例如,动态地 )调谐发射天线。
    したがって、この例で分かるように、方法800は、ブロック810、812、814、および816にしたがって、連続ベースで(例えば、動的に)送信アンテナを適応的に同調させるように適合させてもよい。
  • 按照由图像形成装置的输出速度而区分的类型 (基本上与段同义且主要由输出到A4用纸等的基准的记录用纸的速度(输出速度)而区分的类型),累计使用频度高的功能,并按类型提取出与使用频度高的功能有关的可选功能。
    画像形成装置の出力速度により区別されるカテゴリ(基本的にはセグメントと同意であって主としてA4用紙等の基準の記録用紙に出力する速度(出力速度)により区別されるカテゴリ)別に、使用頻度が高い機能が集計されて、使用頻度が高い機能に関係するオプション機能が、カテゴリ別に抽出される。
  • 在移动节点从使用基于网络的移动性管理的此网络区域移动到使用基于主机的移动性管理的网络区域的情况下,该新的网络区域中的 IP地址前缀典型地不同于使用基于网络的移动性管理的网络区域中提供给移动节点的 IP地址前缀 (对于 PMIP,是移动节点的归属地址前缀 )。
    当該モバイルノードが、ネットワークベースのモビリティ管理を用いるこのネットワークエリアから、ホストベースのモビリティ管理が用いられるネットワークエリアへと移動する場合には、この新しいネットワークエリア内のIPアドレスプレフィクスは典型的には、ネットワークベースのモビリティ管理を用いるネットワークエリア内のモバイルノードに提供されるもの(PMIPの場合、当該モバイルノードのホームアドレスプレフィクス)とは異なる。
  • 对锁定指示的接收允许了 MEP对故障情况和服务器层 MEP处的管理锁定动作加以区分。
    ロック指示の受信は、MEPがサーバ層MEPでの欠陥状態と管理的ロック動作を区別することを可能にする。
  • 特殊帧位图或者指示子帧的状态或格式的其他方式可以指示 K个子帧的集合中的哪些子帧具有特定格式。
    特別なフレーム・ビットマップ、またはサブフレームの状態もしくはフォーマットを示す他の手段が、K個のサブフレーム・セットにおいてどのサブフレームが特別なフォーマットを有するかを示しても良い。
  • 6.如权利要求 5所述的图像形成装置,其特征在于,在作为所述再设定用的设定项目而注册的多个设定项目中,所述显示部件区分显示进行了模式设定的所述一个设定项目和没有进行模式设定的所述其他设定项目。
    6. 請求項5に記載の画像形成装置において、前記表示手段は、前記再設定用の設定項目として登録されている前記複数の設定項目のうち、モード設定されている前記一の設定項目とモード設定されていない前記他の設定項目とを区別して表示することを特徴とする画像形成装置。
  • 具体地,半导体芯片 103不包括复用处理器 113,并且天线 136_1和 136_2分别连接到传输侧信号生成单元 110_1和 110_2。
    具体的には、半導体チップ103は多重化処理部113を備えておらず、各送信側信号生成部110_1,110_2には各別にアンテナ136_1,136_2が接続されている。
  • 如果不同S-CSCF供应商选择以不同方式生成GRUU,则视在注册期间指配哪个S-CSCF而定,这能够导致生成不同 GRUU。
    このことは、異なるS−CSCFベンダが異なる方法でGRUUを生成することを選択した場合に、どのS−CSCFが登録中に割り当てられるかによって、結果的に異なるGRUUが生成されることがある。
  • 11.一种到移动无线电通信设备内的服务器模式中的芯片卡的信令消息,所述消息源自每个都具有相同 IP地址的多个客户端中的一个客户端,并且所述消息包括与绑定的套接字和客户端端口相关联的客户端标识符,使得所述芯片卡能区分所述多个客户端。
    11. 移動無線通信装置内のサーバモードにあるチップカードへの信号伝達メッセージであって、各々が同じIPアドレスを有する複数のクライアントのうちの1つから発せられ、前記チップカードが前記複数のクライアントを区別できるように、結びつけられているソケットおよびクライアントポートに関連するクライアント識別子を含む信号伝達メッセージ。
  • 之所以区分用户模式518和内核模式520,是为了向运行在内核模式520的关键系统进程提供一定程度的保护或者安全,使得这些进程不会受到来自用户模式 518的影响。
    カーネル・モード520で実行される必須のシステム・プロセスにある程度の保護またはセキュリティが提供できるように、ユーザ・モード518とカーネル・モード520とが区別されるため、結果としてこれらのプロセスはユーザ・モード518内から直接影響を受けることがない。
  • 这样,根据各向导项目是否进行了模式设定,该各向导项目以相互不同的方式来区分显示,因此用户容易判别各向导项目是否进行了模式设定。
    このように、各しおり項目がモード設定されているか否かに応じて当該各しおり項目が互いに異なる態様で区別して表示されるので、ユーザは各しおり項目がモード設定されているか否かを判別しやすい。
  • 此外,当设置输入接插 311时,也无需区别将要读取的波形数据是通过相同子网中的装置输入的波形数据还是从另一子网转发过来的波形数据,并且以相同方式读取任一波形数据并将所读取的波形数据输入到输入信道中。
    また、入力パッチ311の設定を行う際に、読み出す波形データが同一部分ネットワーク内の機器から入力したものか、他の部分ネットワークから転送されてきたものかを区別する必要はないし、どちらの波形データであっても同じように読み出して入力chに入力することができる。
  • 同时,半导体芯片 203不包括统一处理器单元 228,并且天线 236_1、236_2和 236_3分别连接到接收侧信号生成单元 220_1、220_2和 220_3。
    また、半導体チップ203は単一化処理部228を備えておらず、各受信側信号生成部220_1,220_2,220_3には各別にアンテナ236_1,236_2,236_3が接続されている。
  • 在图 14中,进行了模式设定的项目 (“全色”以及“顶角装订”)和没有进行模式设定的项目 (“两点装订”)以不同的方式 (相互区别地 )显示。
    図14においては、モード設定されている項目(「フルカラー」および「コーナーステープル」)とモード設定されていない項目(「2点ステープル」)とは、異なる態様で(互いに区別されて)表示されている。
  • 因而,如在此示例中可见的,方法 700可根据框 710、712、714和 716来作适应性调整以自适应地在连续的基础上 (例如,动态地 )调谐接收天线。
    したがって、この例で分かるように、方法700は、ブロック710、712、714、および716にしたがって、連続ベースで(例えば、動的に)受信アンテナを適応的に同調させるように適合させてもよい。
  • 其结果是,在向接收终端 240的文件传输服务中,在不对接收终端 240的 IP地址、以及服务中使用的协议号进行特别的设定的状态下,使用与以往的 TCP相同的重发处理参数 (容许的最大的分组顺序调换数、重发超时的最小值 )。
    この結果、受信端末240へのファイル転送サービスにおいては、受信端末240のIPアドレス、及びサービスに用いるプロトコル番号に対して特別な設定が行われない状態で、従来のTCPと同様の再送処理パラメータ(許可される最大のパケットの順序入れ替わり数、再送タイムアウトの最小値)が用いられる。
  • 在一些优选实施例中,在每个物理层块中最多存在一个与每个段标识符相关联的源块,并且因此可以使用段标识符来唯一地将该符号与不同的源块区分开,并且因此在这些情况中,段标识符还被用作为用于区别物理层块中所携带的符号的源块标识符。
    ある好ましい実施例では、各物理層ブロック内で、各セグメント識別子に関連した高々1つのソースブロックがあり、したがって、セグメント識別子は異なるソースブロックに由来する記号の独自の区別のために使用されることが可能で、したがって、これらの場合にはセグメント識別子は物理層ブロック内に伝送された記号を区別するためのソースブロック識別子として使用される。
  • 32个音调中的 5个与剩余的 27个音调相比以及与在无线通信网络中现存的正常强度门限相比,具有显著不成比例的强度。
    このランダムな分散における追加のデータのトーナル位置を区別するものは、32個のうちの5個のトーンが、残りの27個のトーンと比較して、あるいは、無線通信ネットワークに通常残っている強度しきい値の観点からも、かなり不相応な強度を有することである。
  • 替代地,并且在一些情况中有利地,还可以通过调谐离散激光器温度并且使鉴别器固定来优化性能 (这具有某些益处,如后面将讨论的 )。
    代替的に、ある場合には、有益なことに、パフォーマンスは、個々のレーザ温度を同調することによって、及び、識別器を固定したままにしておくことによって,最適化することもできる(これには、後で議論される格別の利益がある)。
  • 通过这个我公司可以与其他品牌区别开来。
    これによってわが社は他のブランドからの区別されます。
  • 在所披露的方法和设备的一个实施例中,接收节点可以使用信道估计相关序列208来区分信标与其他分组,例如验证该分组实际上是否是信标 200。
    開示される方法および装置の一実施形態では、チャネル推定相関シーケンス208は、ビーコンを他のパケットと区別する、たとえば、パケットが実際にビーコン200であることを検証するために、受信ノードによって使用されてもよい。
  • 如图 5所示,在以太网上根据地址中 I/G位的值,来区分该数据包是传送给一个节点的数据包 (单播数据包 ),还是给多个节点所传送的数据包 (组播数据包 )。
    図5に示すように、イーサネットではアドレス中のI/Gビットの値により、そのパケットが一つのノードに送られたパケット(ユニキャストパケット)か、複数のノード宛に送られたパケット(マルチキャストパケット)かどうかを区別する。
  • 该显示方法在多个模式中的至少一个模式所涉及的功能不能使用的情况下,在当前显示的模式的画面的至少一部分显示对存在不能使用的功能进行表示的特别显示。 并且,该显示方法即使切换了画面也继续显示特别显示。
    この表示方法は、複数のモードのうち、少なくとも1つのモードに関わる機能が使用不能となった場合に、現在表示されているモードの画面の少なくとも一部に、使用不能な機能が存在することを示す特別表示を表示するとともに、画面が切り換わってもこの特別表示を継続して表示することを特徴とする。
  • 后述的转码的适应性好、并且没有特别的条件的限定,对距离更近的剪辑 (相似度更高的剪辑 )进行转码来执行复原能够减少负载。
    後述するトランスコードの適性が良く、かつ、特別な条件が無い限り、距離がより近いクリップ(より類似度の高いクリップ)をトランスコードして復元を行う方が、負荷を低減させることができる。
  • 因此,即使当在房间 130中时用户通常已经获取了特别的特权,如果观察到从位置 A到位置 B的直接移动,则认证系统 102仍可停止在位置 B处的用户通过其它方式已经可用的特权。
    このため、ユーザが通常は部屋130内で特別な特権を与えられているとしても、位置Aから位置Bへと直接移動したことが検出されると、認証システム102は、当該移動が検出されなければ位置Bにおいてユーザに利用可能であった特権を保留するとしてよい。
  • 例如,在网络的一个区域中可存在基于 3GPP的网络,其通过其无线电接入网提供接入并且使用基于网络的移动性管理 (见图 2中的左手边 ); 而存在第二网络区域,其中例如提供无线 LAN接入并且使用基于客户机的移动性方案 (见图 2中的右手边 )。
    例えば、当該ネットワークの一方のエリア内には、自身の無線アクセスネットワークを介してアクセスを提供する3GPPベースのネットワークと、ネットワークベースのモビリティ管理があってもよく(図2の左側を参照のこと)、一方、第2のネットワークエリア(図2中右側を参照のこと)があり、例えば無線LANアクセスが提供され、クライアントベースの移動性方式が用いられる。