原稿

—— 日文翻译成中文

解释

假名:げんこう
词性:名
解释:稿子
  • 0

谷歌翻译

手稿
  • 0

百度翻译

原稿
  • 0

必应翻译

手稿
  • 0

有道翻译

原稿
  • 0

腾讯翻译

原稿
  • 0

yandex翻译

手稿
  • 0

babylon翻译

手稿; 原稿 { manuscript }
 
副本; 摹仿; 拷贝 { copy }
 
  • 0

双语例句

  • 原稿检测传感器 DS2为检测原稿 A在输送方向上的长度的原稿长度检测机构。
    原稿検出センサDS2は、原稿Aの送り方向の長さを検出する原稿長検出手段である。
  • 原稿的读取方法 >
    原稿の読取方法>
  • 此外,在读取由原稿输送部5送来的原稿时,移动到与原稿读取切口15相对的位置,通过原稿读取切口15,与由原稿输送部 5进行的输送原稿的动作同步,获得原稿图像,并把该图像数据向控制部输出。
    また、原稿搬送部5により給送された原稿を読み取るときは、原稿読取スリット15と対向する位置に移動され、原稿読取スリット15を介して原稿搬送部5による原稿の搬送動作と同期して原稿の画像を取得し、その画像データを制御部へ出力する。
  • 发言稿
    演説原稿
  • 附上原稿
    原稿を添付します。
  • 接着,原稿计测传感器 DS5检测出原稿检测上述原稿 A的前端 (步骤 S204)。
    次に、原稿検出センサDS5が上記原稿Aの先端を検出する(ステップS204)。
  • 新闻稿
    新聞原稿
  • 200页的原稿
    200ページ分の原稿
  • 校对稿件
    原稿を校正する.
  • 两篇手稿
    2編の自筆原稿
  • 在供纸托盘 11内没有原稿 A的情况下,原稿长度计测部 32根据原稿检测传感器DS3的检测结果,对先前的原稿 A的原稿长度进行计测 (步骤 S202)。
    給紙トレイ11内に原稿Aがある場合、原稿長計測部32が、原稿検出センサDS3の検出結果に基づいて、先行する原稿Aの原稿長を計測する(ステップS202)。
  • 上述扫描器8通过光学地扫描原稿面来读取原稿面上的图像。
    上記スキャナ8は、原稿面を光学的に走査することにより原稿面上の画像を読取る。
  • 并且,使原稿送入单元 15也停止,不送入新的原稿 (步骤 S102)。
    また、原稿繰込部15も停止させ、新たな原稿の繰り込みも行わない(ステップS102)。
  • 此外,原稿台 13上的原稿的输送方向的前端 (在图中为左端 )被原稿挡板 14定位。
    また、原稿台13上の原稿は、送り方向の前端(図中では左端)が原稿ストッパ14によって位置決めされている。
  • < 原稿检测传感器 DS1~ DS5>
    原稿検出センサDS1〜DS5>
  • 因而,使原稿原稿面朝上地装载在原稿台玻璃 2上并进行原稿的读取时,原稿的背面侧被读取。
    したがって、原稿原稿面を上向きにして原稿台ガラス2に載置し、原稿の読み取りを行うと、原稿の裏面側が読み取られる。
  • 广播稿
    放送原稿
  • 因此,在步骤 S203,用于计算输送距离 K2的原稿长度不是在紧之前的步骤 S202中计测到的原稿 A2的原稿长度,而是在前一次的原稿送入处理的步骤 S202中计测并保持的原稿 A1的原稿长度。
    このため、ステップS203において、搬送距離K2の算出に用いられる原稿長は、直前のステップS202において計測された原稿A2の原稿長ではなく、前回の原稿繰込処理のステップS202において計測され、保持されていた原稿A1の原稿長である。
  • 原稿
    原稿用紙.
  • 写作小说
    小説の原稿を書く.
  • 原稿 A3也以与原稿 A2之间的间隔成为 La的方式被送入。
    この原稿A3も原稿A2との間隔がLaとなるように繰り込まれる。
  • 应征稿件
    応募原稿
  • 在供纸托盘 11内有原稿 A的情况下,原稿检测传感器 DS3检测先前的原稿 A的后端 (步骤 S102)。
    給紙トレイ11内に原稿Aがある場合、原稿検出センサDS3が先行する原稿Aの後端を検出する(ステップS102)。
  • 原稿检测传感器 DS2是原稿长度检测机构,用于检测原稿 A的输送方向的长度。
    原稿検出センサDS2は、原稿Aの送り方向の長さを検出する原稿長検出手段である。
  • 当按下原稿读取按键 601时,显示原稿读取设置画面 (未示出 )。
    原稿読込キー601を押下すると、原稿読込設定画面(図示省略)が表示される。
  • 原稿检测传感器DS1为检测供纸托盘 11上是否载置有原稿A的原稿载置检测机构。
    原稿検出センサDS1は、給紙トレイ11上に原稿Aが載置されているか否かを検出する原稿載置検出手段である。
  • 但是,当原稿盖是具有原稿传送装置的结构时,在将原稿放置到原稿传送装置上的状态下,将原稿盖打开到 90度时,原稿传送装置上放置的原稿会因原稿盖的倾斜而滑落到原稿读取装置的后部侧 (背面侧 )。
    しかし、原稿カバーが原稿搬送装置を備えた構成である場合、原稿搬送装置上に原稿を載置した状態で、原稿カバーを90度まで開いてしまうと、原稿搬送装置上に載置している原稿が、原稿カバーの傾斜によって原稿読取装置の後部側(背面側)に滑り落ちてしまうといった問題があった。
  • 订正了原稿中的错误。
    原稿の誤りを訂正した.
  • 这是手写的原稿
    これは手書きの原稿です。
  • 写稿子
    原稿を書く.
  • 原稿检测传感器 DS1是原稿载置检测机构,用于检测在供纸托盘 11上是否载置有原稿 A。
    原稿検出センサDS1は、給紙トレイ11上に原稿Aが載置されているか否かを検出する原稿載置検出手段である。
  • ··(23)排出文稿 G1。
    ⇒(23)原稿G1を排紙する。
  • 即,交互方式中隔开相当于一张以上原稿的间隔地依次送入原稿 A1、A2。
    つまり、交互方式では、原稿A1,A2が、原稿1枚分以上の間隔を空けて順に繰り込まれる。
  • 在图中,比紧之前的原稿 A2更先前的原稿 A1来决定。
    図中では、直前の原稿A2よりも更に先行する原稿A1に基づいて決定している。
  • 请发送下次的原稿
    次回の原稿を送って下さい。
  • 原稿送入部 15>
    原稿繰込部15>
  • 在读取原稿台玻璃 2上装载的原稿的情况下,使原稿面朝下地装载在原稿台玻璃2上,按下开始按钮后,开始原稿的读取。
    原稿台ガラス2に載置した原稿を読み取る場合、原稿面を下向きにして原稿台ガラス2に載置し、スタートボタンを押すと、原稿の読み取りが開始される。
  • 在此,在原稿 A1的前端到达读取位置 C2之前,开始送入原稿 A3。
    ここでは、原稿A1の前端が読取位置C2に到達する前に、原稿A3の繰り込みが開始されている。
  • 原稿检测传感器DS1、 DS2设置在供纸托盘 11,检测放置在原稿台 13上的原稿 A。
    原稿検出センサDS1,DS2は、給紙トレイ11に設けられ、原稿台13に載置された原稿Aを検出している。
  • 如图 2所示,在从原稿托盘 23给原稿输送路径 30供给原稿的地方配置有搓纸辊31。
    図2に示すように、原稿トレイ23から原稿搬送経路30に原稿が供給される箇所にはピックアップローラ31が配置されている。
  • ADF装置 10上设有多个原稿检测传感器 DS1~ DS5(原稿检测部 )。
    ADF装置10には、複数の原稿検出センサDS1〜DS5が設けられている。
  • 原稿的榄外注解。
    原稿の欄外の注
  • 原稿检测传感器 DS1、DS2被设置在供纸托盘 11上,对载置于原稿台 13上的原稿 A进行检测。
    原稿検出センサDS1,DS2は、給紙トレイ11に設けられ、原稿台13に載置された原稿Aを検出している。
  • 讲话稿
    演説原稿
  • 原稿送入部 15利用送入原稿 A的定时来控制原稿 A的输送间隔。
    原稿Aの搬送間隔は、原稿繰込部15が原稿Aを繰り込むタイミングによって制御される。
  • 并且,原稿台 13上的原稿的输送方向的顶端 (图中左端 )由原稿挡板 14定位。
    また、原稿台13上の原稿は、送り方向の前端(図中では左端)が原稿ストッパ14によって位置決めされている。
  • 征稿启事
    原稿募集広告.
  • 接着,判别下一原稿是否与先前的原稿 A属于同一原稿组 (步骤 S302)。
    次に、次の原稿が先行する原稿Aと同じ原稿グループに属するのかを判別する(ステップS302)。