マルチプレーシャー

—— 日文翻译成中文

谷歌翻译

多玩沙
  • 0

百度翻译

复合沙阿
  • 0

有道翻译

マルチプレーシャー
  • 0

腾讯翻译

多机
  • 0

yandex翻译

多玩系统
  • 0

babylon翻译

Multi-Play ·沙阿
  • 0

双语例句

  • IMS网络继而基于呼叫方设备是否支持多媒体响应的确定,指示或者通知呼叫响应系统向呼叫方设备提供适当类型的响应(多媒体或者语音)。
    次にIMSネットワークは、発呼者装置がマルチメディア応答に対応しているかどうかの判断に基づいて、発呼者装置に適切なタイプの応答(マルチメディアまたは音声)を提供するように、着呼応答システムに命令または通知する。
  • 例如,一种类型的背压消息可映射到与以太网或多播业务相关联的 VOQ或者与数据通信系统的诸如因特网协议安全(IPSEC)电路卡的服务 I/O刀片相关联的 VOQ。
    例えば、1つのタイプのバックプレッシャーメッセージは、イーサネット(登録商標)もしくはマルチキャストトラフィックと関連するVOQに、またはデータ通信システムのインターネットプロトコルセキュリティ(IPSEC)回路カードのようなサービスI/Oブレードと関連するVOQにマッピングすることが可能である。
  • 如果呼叫响应应用服务器 114确定呼叫方设备 120支持多媒体响应,则 SIP MESSAGE将指示呼叫响应系统 131向呼叫方设备 120提供多媒体响应。
    着呼応答アプリケーション・サーバ114が発呼者装置120はマルチメディア応答に対応していると判断する場合、SIPのMESSAGEは、発呼者装置120にマルチメディア応答を提供するよう着呼応答システム131に命令することになる。
  • 本发明能使消费者户避开与其中可编码多媒体呈现的多个且经常竞争的数字格式相关联的复杂性。
    本発明により、マルチメディアプレゼンテーションをエンコード可能な複数の、かつしばしば競合するデジタルフォーマットに関連した複雑さから、消費者を守ることが可能となる。
  • 如果管理员接受改变转送策略,在步骤 402-02-c03中程序确定对象以太 I/F 113a是否由多个 WWPN共享。
    管理者が転送ポリシーの変更を受諾した場合、ステップ402−02−c03において、プログラムは、主体イーサI/F113aがマルチプルWWPNによって共有されているか否かを判断する。
  • 在一个实施例中,相机 20是多电荷耦合器件 (CCD)相机,其使用棱镜 (未示出 )、光分束器 (未示出 )、或波长滤光器 (未示出 )以将入射光在CCD阵列上分离成不同的光谱光群。
    一実施例においてカメラ20はマルチ電荷結合素子(CCD)カメラである。 当該マルチCCDカメラは、入射光をCCDアレイ上の異なるスペクトル光群にスプリットするべくプリズム(不図示)、光学ビームスプリッタ(不図示)、又は波長フィルタ(不図示)を使用する。
  • 如果处理系统 204确定呼叫方设备 120支持多媒体响应,则在步骤 310,处理系统204可以可选地生成控制消息,指示商家 130中的呼叫响应系统 131向呼叫方设备 120提供多媒体响应 (在呼叫建立之后 )。
    処理システム204が、発呼者装置120はマルチメディア応答に対応していると判断する場合、処理システム204は必要に応じて、ステップ310において(呼が確立された後に)発呼者装置120にマルチメディア応答を提供するよう事業体130の中の着呼応答システム131に命令する制御メッセージを生成することができる。
  • MGQR从客户发往所有参与者 (ARQ服务器和 ARQ组播组中的其它客户 ),发送到 ARQ组播地址。
    MGQRは、クライアントから全ての参加者(ARQサーバ及びARQマルチキャストグループにおける他のクライアント)までARQマルチキャストアドレスに送信される。
  • 在图 3中,如果处理系统 204确定呼叫方设备 120不支持多媒体响应,则在步骤306,处理系统 204生成控制消息,指示商家 130中的呼叫响应系统 131向呼叫方设备 120提供语音响应 (在呼叫建立之后 )。
    図3において処理システム204が、発呼者装置120はマルチメディア応答に対応していないと判断する場合、処理システム204は、ステップ306において(呼が確立された後に)発呼者装置120に音声応答を提供するように事業体130の中の着呼応答システム131に命令する制御メッセージを生成する。
  • 解复用器 1C例如配置为从由数字调谐器 1B捕获的传送流提取对应于由用户选择的频道的部分 TS(传送流 )。
    デマルチプレクサ1Cは、例えば、デジタルチューナ1Bで得られたトランスポートストリームから、ユーザの選択チャネルに対応したパーシャルTS(Transport Stream)を抽出するようになっている。
  • 如本领域技术人员将理解的,与该多媒体系统的模块有关及模块之间的消息和数据流能够通过使用各种常规通信协议来实现,包括 HTTP、SOAP/HTTP、SIP和 RTSP,或者能够通过使用专有通信协议来实现; 然而,本发明并不限于任何特定消息传递协议。
    当業者にとって理解されるように、マルチメディアシステムのモジュール間のメッセージおよびデータフローは、HTTP、SOAP/HTTP、SIPおよびRTSPを含む様々な従来の通信プロトコルの使用することにより実行することができ、または、独自の通信プロトコルを使用して実行することができるが、本発明はいかなる特定のメッセージプロトコルにも限定されない。
  • 导电接地面,其将 (a)所述第一天线和所述第一收发器与 (b)所述第二天线和所述第二收发器分离开,其中,所述第一和第二天线的每一个在物理上与所述导电接地面分隔开小于与所述频带相关联的频率的 0.5个波长的距离; 其中,所述第一天线与所述第二天线电隔离开至少 30dB;
    22. 各々が、ある周波数帯域に応答するアンテナループを備え、かつループが帯域内の周波数の略1波長の長さを有する第1および第2のアンテナと、第1のアンテナへ電気結合される第1のトランシーバと、第2のアンテナへ電気結合される第2のトランシーバと、(a)第1のアンテナおよび第1のトランシーバを、(b)第2のアンテナおよび第2のトランシーバから分離する導電接地面とを備え、第1および第2のマルチバンドアンテナが導電接地面から、周波数帯域に関連づけられる周波数の0.5波長より少ない距離で物理的に離隔され、第1のアンテナが、第2のアンテナから少なくとも30dBだけ電気的に遮蔽され、かつ、第1および第2のトランシーバが導電接地面を介して電気的に連通している、無線リピータ。
  • 而且,在某些实施例中,可以例如通过多线程处理、中断处理或多个处理器来同时执行动作或事件,而不是顺序执行。
    さらに、いくつかの実施形態では、動作またはイベントは、例えば、マルチスレッド処理、割込処理、または、複数のプロセッサによって、シーケンシャルというよりむしろ、同時に実行されるかもしれない。
  • 在上述至少一个多维条形码影像代表单个多维条形码影像的情况下,在成像 /准成像的程序中,单个多维条形码影像被投影在目标装置 100T的影像撷取设备 130之中的影像传感器之上。
    前述の少なくとも一つのマルチ次元バーコード画像が単一のマルチ次元バーコード画像を表す場合、当該単一のマルチ次元バーコード画像は、イメージング/準イメージングプロセスにおいて、ターゲット装置100Tの画像取込装置130内の画像センサーに投射される。
  • 如果管理员接受改变转送策略,在步骤 202-02-a03中程序确定对象 SAN I/F 113a是否由多个 WWPN共享。
    管理者が転送ポリシーの変更を受諾した場合、ステップ202−02−a03において、プログラムは、主体SAN I/F113aがマルチプルWWPNによって共有されているか否かを判断する。
  • IMS网络继而基于呼叫方设备是否支持多媒体响应的确定,指示或者通知商家的呼叫响应系统向该呼叫方设备提供适当类型的响应 (多媒体或者语音 )。
    次にIMSネットワークは、発呼者装置がマルチメディア応答に対応しているかどうかの判断に基づき、発呼者装置に適切なタイプの応答(マルチメディアまたは音声)を提供するように、事業体の着呼応答システムに命令または通知する。
  • 随着 CPU速度接近数千兆赫 (GHz)范围,系统设计者越来越关注在芯片到芯片、板到板、背板和盒到盒级别作为主要瓶颈的的系统互连。
    CPU速度が、マルチギガヘルツ領域に近づきつつあるのに伴って、システム設計者は、チップとチップ、基板と基板、バックプレーン、およびボックスとボックスレベルにおける主要な障害として、システム相互接続にますます焦点を当てている。