スタンダート

—— 日本語を中国語に翻訳する

Google翻訳

斯坦达特
  • 0

Baidu翻訳

斯坦斯
  • 0

Youdao翻訳

スタンダート
  • 0

QQ翻訳

标准
  • 0

yandex翻訳

标准
  • 0

babylon翻訳

巴厘 Prani
  • 0

バイリンガル文

  • 所述无线接入终端利用第二无线通信网络参与通信会话。
    無線アクセス端末は、第2の無線通信ネットワークを利用して、通信セッションを行う。
  • 在一些实施例中,两个不同时隙类型序列的不同之处在于,第一序列的中继站到接入终端时隙不与第二序列的中继站到接入终端时隙重合。
    ある実施形態では、2つの異なるスロットタイプシーケンスは、第1シーケンスの中継局-アクセス端末スロットが第2シーケンスの中継局-アクセス端末スロットと重複しない点で異なる。
  • 如果连接模块 206确定至少一个远程应用实例未通过活跃的断续连接进行连接,则队列模块 204可以对从第一应用实例接收的事件进行排队。
    遠隔アプリケーション・インスタンスのうちの少なくとも1つが、アクティブである断続的接続によって接続されていないことを、接続モジュール206が判定した場合には、キュー・モジュール204は、第1のアプリケーション・インスタンスから受信されたイベントをキューに入れることができる。
  • 在步骤 504中,接入终端根据第一调度与第一接入点通信,所述第一调度包含接入点 -接入终端通信时隙。
    ステップ504では、アクセス端末は、第1スケジュールに従って第1アクセスポイントと通信し、前記第1スケジュールは、アクセスポイント-アクセス端末通信時間スロットを含む。
  • 例如,还可以使用替换时间戳,来快进遍历流的媒体帧。
    代替タイムスタンプは、例えばストリームのメディアフレームを早送りするために更に使用される。
  • 第二协议隧道建立于安全网关 112和接入终端 102之间。
    セキュリティゲートウェイ112とアクセス端末102との間に第2のプロトコルトンネルを確立する。
  • 第二负载晶体管 624的源极端子示出第二负载晶体管 624的源极端子的电势改变。
    第2負荷トランジスタ624ソース端子には、第2負荷トランジスタ624のソース単位の電位変動が示されている。
  • 在将替换时间戳定义为相对于缺省时间戳的时间偏移的情况下,优选地,时间调度确定器 220基于分配给媒体帧的缺省时间戳以及替换时间戳来确定替换呈现时间调度。
    代替タイムスタンプがデフォルトタイムスタンプに関連するタイムオフセットとして判定される場合、スケジュール判定部220は、メディアフレームに割り当てられたデフォルトタイムスタンプ及び代替タイムスタンプの双方に基づいて代替レンダリング時間スケジュールを判定するのが好ましい。
  • 接着,在步骤 510中,接入终端根据第二调度与第二接入点通信,所述第二调度包含接入点 -接入终端通信时隙,所述第一调度中的接入点 -接入终端时隙不与所述第二调度中的接入点 -接入终端时隙重合。
    次いで、ステップ510では、アクセス端末は、第2スケジュールに従って第2アクセスポイントと通信し、前記第2スケジュールは、アクセスポイント-アクセス端末通信時間スロットを含み、前記第1スケジュールでのアクセスポイント-アクセス端末時間スロットは、前記第2スケジュールでのアクセスポイント-アクセス端末時間スロットと重複しない。
  • 在前一种情况下,在媒体帧和数据包之间具有一对一的关系,意味着可以将对媒体帧分配的缺省时间戳看作被分配给携带媒体帧的数据的数据包,或反之亦然。
    前者の場合、メディアフレームとデータパケットとの間に1対1の関係があり、メディアフレームに割り当てられたデフォルトタイムスタンプがメディアフレームのデータを搬送するデータパケットに割り当てられるものとして考えられるか又はデータパケットに割り当てられたデフォルトタイムスタンプがデータパケットのデータを搬送するメディアフレームに割り当てられるものとして考えられることを示す。
  • 很遗憾,今天销售负责人都不在事务所。
    残念ながら今日はセールス担当者が誰も事務所にいません。
  • 因此,在该情况下,使用替换时间戳 50,而不仅仅是缺省时间戳 40,来确定在定义媒体帧的对应的呈现时间时所使用的呈现时间调度。
    従って、この場合、メディアフレームのそれぞれのレンダリング時間を規定する場合に使用するレンダリング時間スケジュールは、デフォルトタイムスタンプ40だけではなく代替タイムスタンプ50を使用して判定される。
  • 此外,转码器设备可以使用替换时间戳来确定媒体的替换呈现时间调度。
    更にトランスコーダ装置は、メディアに対する代替レンダリング時間スケジュールを判定するために代替タイムスタンプを使用する。
  • 代替地,接入终端 500可能之前已从基站 110接收到向该接入终端 500指派各种下行链路资源元素的调度,它也可指示传入的传输是否视在送给该接入终端 500。
    代替として、アクセス端末500は、様々なダウンリンクリソース要素をアクセス端末500に割り当てるスケジュールを基地局110から予め受信していることができ、それも、着信中の送信がアクセス端末500向けであるかどうかを同じく示すことができる。
  • 确定替换呈现时间调度的特殊实施例既使用替换时间戳又使用缺省时间戳来定义替换呈现时间调度。
    代替レンダリング時間スケジュールを判定する特定の実施形態は、代替レンダリング時間スケジュールを規定するために代替タイムスタンプ及びデフォルトタイムスタンプの双方を使用する。
  • 第一调度的中继站到接入终端时隙不与第二调度的中继站到接入终端时隙重合。
    第1スケジュールの中継局-アクセス端末スロットは、第2スケジュールの中継局-アクセス端末スロットとは重複しない。
  • 在第一实施方案中,调度确定器 220从携带媒体帧的数据包中提取替换时间戳。
    第1の実現例において、スケジュール判定部220は、メディアフレームを搬送するデータパケットから代替タイムスタンプを抽出する。
  • 用户可以在接入终端处按需激活服务 (例如,通过点击“我的家庭”)。
    ユーザは、アクセス端末において、(例えば、「My Home」をクリックすることによって)要求に応じてサービスを呼び出すことができる。
  • 例如,输入 A的第一比特与输入 B的第一比特在一个时刻被提供至 CTC编码器 42。
    例えば、入力Aの第一ビットと入力Bの第一ビットは、一回のインスタンスで、CTCエンコーダ42に提供される。
  • 用户终端 106还可以称为远程站、接入终端、终端、用户单元、移动站、站、用户设备等。
    ユーザ端末106は、代替的に、リモート局、アクセス端末、端末、加入者ユニット、移動局、局、ユーザ機器などと呼ばれることもある。
  • 在一些此类实施例中,第一调度中的接入点 -接入终端时隙是中继站 -接入终端时隙,且第一调度进一步包含基站 -中继站时隙及基站 -接入终端时隙。
    そのようなある実施形態では、第1スケジュールでのアクセスポイント-アクセス端末時間スロットは中継局-アクセス端末時間スロットであり、第1スケジュールは、基地局-中継局時間スロットおよび基地局-アクセス端末時間スロットをさらに含む。
  • 这些空间预编码数据流以不同的空间特征到达接入终端,这些不同的空间特征使每个接入终端 120能够恢复去往该接入终端 120的数据流。
    空間的にプリコーディングされた複数のデータストリームは、複数のアクセス端末に異なる空間署名(spatial signature)をもって到達し、それは各アクセス端末120に、そのアクセス端末120に行先を定められたデータストリームを回復する(recover)ことを可能にする。
  • 在第一种境况下,接收设备可以相应地确定分组是否为控制 PHY分组,接着确定所述分组是否为波束赋形训练 (BFT)分组。
    よって受信デバイスは、第1のインスタンスにおいて、パケットが制御PHYパケットであるかを判断してから、パケットがビームフォーミングトレーニング(BFT)パケットであるかを判断することができる。
  • 截然相反,可以对媒体流中的至少一部分媒体帧分配多个替换时间戳。
    明らかに対照的に、複数の代替タイムスタンプは、メディアストリームにおいて少なくともメディアフレームの一部に割り当てられる。
  • 返回图 3,一旦诸如根据任何先前公开的任一实施例确定了替换时间戳,就将替换时间戳分配给媒体流中的媒体帧。
    図3に戻り、例えば前に開示された実施形態のいずれかに従って代替タイムスタンプが判定されると、代替タイムスタンプはメディアストリームにおいてメディアフレームに割り当てられる。
  • 在一些实施例中,第二调度中的接入点 -接入终端时隙是中继站 -接入终端时隙,且第二调度进一步包含基站 -中继站时隙。
    ある実施形態では、第2スケジュールでのアクセスポイント-アクセス端末時間スロットは中継局-アクセス端末時間スロットであり、第2スケジュールは基地局-中継局時間スロットをさらに含む。
  • 安全网关 412随后将去掉隧道 448的报头并将分组路由到接入终端 402。
    次いで、セキュリティゲートウェイ412は、トンネル448のヘッダを除去し、パケットをアクセス端末402にルーティングする。
  • 在步骤 602,经由 IP网络 103进行到随机选择的服务器应用程序实例 (图 2中的服务器实例 1)204的连接,并且启动客户端和服务器程序 302、204之间的处理。
    ステップ602において、IPネットワーク103上でサーバ・アプリケーション・プログラムの無作為に選択されたインスタンス(図2のサーバ・インスタンス1)204への接続が作られ、クライアントとサーバ・プログラム302、204との間の処理が開始される。
  • 作为结果,与第二用户终端在媒体流的帧分组中的第二位置调收相比,典型地,第一用户终端在同一帧分组中的第一位置调收将使用替换时间戳的另一集合。
    その結果、メディアストリームのフレームグループの第1の位置で同調する第1のユーザ端末は、通常、同一のフレームグループの第2の位置で同調する第2のユーザ端末と比較して別の代替タイムスタンプの集合を使用する。
  • 例如,可以基于接收到的音频数据的量,通过分配给视频帧的替换时间戳,来确定视频数据的替换呈现时间调度。
    例えば、ビデオデータの代替レンダリング時間スケジュールは、受信したオーディオデータの量に基づいてビデオフレームに割り当てられた代替タイムスタンプにより判定される。
  • 调度模块 254,例如调度程序,用于调度空中链接资源,例如带宽超时,使得无线终端 300上行和下行通信。
    スケジューラ・モジュール254、例えば、スケジューラは、アップリンク通信及びダウンリンク通信のためにワイアレス端末300への無線リンク・リソース、例えば、時間のあいだの帯域幅、をスケジューリングするために使用される。
  • 关键特征可以是第一基于特征的模型当前帧特征实例合成。
    キー特徴のインスタンスは、第1の特徴を基礎とするモデルの現在のフレームの特徴インスタンスの合成であってもよい。
  • 这意味着,例如通过已经调收至流中而不需要使用替换时间戳的设备 200可以不考虑接收到替换时间戳。
    これは、例えば既にストリームに同調していることにより代替タイムスタンプを使用する必要がない装置200が代替タイムスタンプを受信しないことを意味する。
  • 在该示例中,示出了在一行读出时段期间垂直信号线 (VSL1)501、第二负载晶体管栅极线622、第二负载晶体管624的源极端子、以及负载晶体管栅极线612的电势中的改变。
    この例では、1行読み出し期間における垂直信号線(VSL1)501、第2負荷トランジスタゲート線622、第2負荷トランジスタ624のソース端子および負荷トランジスタゲート線612における電位変動が示されている。
  • 在邮件网关 106和数据存储服务器 107之间、或数据存储服务器 107为多台时在数据存储服务器之间数据出现不同时,邮件网关 106为了判断哪个数据正确而使用时间戳 409。
    タイムスタンプ409は、メールゲートウェイ106とデータストアサーバ107間、またはデータストアサーバ107が複数の場合はデータストアサーバ間でデータの相違が出た場合に、メールゲートウェイ107が、どのデータが正しいかを判定するために使用する。
  • 在可替换的实施例中,端口 303包括作为双工端口操作的两个单工端口。
    代替の実施形態では、ポート303は、デュプレクスポートとして動作する2つのシンプレクス(単信)ポートを含む。