前述

—— 中文翻译成日文

谷歌翻译

前述の
  • 0

百度翻译

前文
  • 0

有道翻译

  • 0

腾讯翻译

前述
  • 0

yandex翻译

上記の
  • 0

babylon翻译

n. ที่กล่าวมาข้างต้น 
  • 0

双语例句

  • 为了实现前述和相关目的,本发明包括下面充分描述的特征。
    前述のおよび関係する目的を達成するために、本発明は、本明細書の以下に完全に説明する特徴を含む。
  • 其次,利用图 6及图 7,对再生所述 BD-ROM104的播放器的结构进行说明。
    次に、前述のBD−ROM104を再生するプレーヤの構成について図6及び図7を用いて説明する。
  • 前述功能的一部分可以由专用硬件 (例如,ASIC)实现。
    なお、上記機能の一部の構成を専用のハードウェア(例えばASIC等)で構成してもよい。
  • 应该注意,所有前述讨论仅示意了本发明的大体原理。
    前述の説明の全ては、単に本発明の一般的原理を示していることに注意すべきである。
  • 第二 A/D转换器 39具有与上述第一 A/D转换器 29相同的构造。
    第2A/D変換器39は、前述の第1A/D変換器29とそれぞれ同一の構成である。
  • 本发明的各种实施例的前述描述已经被出于例示和描述的目的被提供。
    本発明の様々な実施形態の前述の説明は、例示および説明の目的で提示されたものである。
  • 前述的强制位是生物测量信号 102的访问属性。
    前述の強要ビットは、生物測定信号102のアクセス属性である。
  • FIFO存储器 111实现如上所述的缓冲器 (图 6)的功能。
    FIFOメモリ111は、前述したバッファ80(図6)の機能を実装する。
  • 图 2示出了与根据前述实施例的 FAX装置 100相关联的第一变型例。
    図2は、上述の実施形態に係るファクシミリ装置100に関する第1の変形例である。
  • 目标像素的那些相邻像素被叫做模板。
    目標画素の前述の隣接画素はテンプレートと呼ばれる。
  • 前述的访问位是生物测量信号 102的一种访问属性。
    前述のアクセスビットは、生物測定信号102のアクセス属性である。
  • 本发明的各个方面可单独、组合或以未在前述实施例中具体讨论的各种安排来使用,从而并不将其应用限于前述描述中所述或附图中所示的组件的细节和安排。
    本発明のさまざまな態様は、単独で、組み合わせて、または前述で説明された実施形態で具体的には述べられないさまざまな配置で使用することができ、したがって、その応用において、前述の説明で示されまたは図面に図示されたコンポーネントの詳細および配置に限定はされない。
  • 前述描述中,阐述了许多细节以提供对本发明的理解。
    前述の説明において、多くの詳細事項が、本発明の理解を提供するために記載されている。
  • 如上所述,假定 RS(DM RS或 SRS)从 CAZAC序列构造。
    前述したように、RS(DM RSまたはSRS)は、CAZACシーケンスによって構成される。
  • 在说明书中,偏振度和对比度中的前述数值和前述数值范围是基于前述示例而获得的近似值。
    尚、本明細書において、これらの偏光度およびコントラストにおける上記数値および数値範囲は、後述の実施例に基づいて得られた概算値である。
  • 写入操作基本上与前述读取操作相反,写入数据 701被提供给读取信道模块 710。
    書込み動作は、実質的に前述の読取り動作の反対であり、書込みデータ701はリード・チャネル・モジュール710に提供される。
  • 根据上述教导,许多修改和变体是可能的。
    前述の教示に照らして、多くの修正および変形が可能である。
  • 在下文中将更详细地描述本发明的前述和其他特征和方面。
    本発明の前述のおよび他の特徴および態様について、以下により詳細に述べる。
  • 接下来,将描述具有前述配置的固态成像设备 1的操作。
    次に、上述した構成を有する固体撮像装置1の動作について説明する。
  • 任何前述数学函数可以用以实现本发明的仿真函数 (F)。
    前述の数学的機能のいずれも、本発明のアナログ機能(F)を実現するために利用することができる。
  • 当将上述的量化值 O= 2代入公式时,可以获得 P1out和 P2out如下。
    前述の量子化値O=2を代入すると、P1out、P2outを次のように求めることができる。
  • 前述说明中,阐释了众多细节以提供对本发明的理解。
    前述の説明では、本発明の理解を提供するために、複数の詳細が示されている。
  • 这些点与前述第二示例中的那些相似。
    これらの点は前述の第2例と同様である。
  • 处理器 402通常耦合到存储器 404,其提供计算机可读指令,以用于执行前述过程。
    プロセッサ402は、一般に、前述した処理を実行するためのコンピュータ読取可能命令群を提供するメモリ404に接続されている。
  • 关于因特网协议区分服务业务分类,提供前述的背压流控制的一个实例。
    インターネットプロトコルDiffServ(Differentiated Service、差別化サービス)のトラフィックの分類を参照して、前述のバックプレッシャーフロー制御の一例を示す。
  • 这些点类似于上述其它结构示例的那些。
    これらの点は前述の他の構造例と同様である。
  • 前述相同,通过新定义控制码,可以实现各种图像显示方法。
    前述と同様に制御コードを新たに定義する事で様々な画像表示方法を実現する事が可能となる。
  • 可基于 NTSC转换确定预定的颜色数据。
    所定の色データは、前述したNTSC変換から決めることができる。
  • 该处理单元适配于之前描述的方法的实施。
    処理装置は、前述した方法の実施に適合される。
  • 前述算法包括至少两个连续的步骤。
    提案されるアルゴリズムは、少なくとも2つの連続するステップを含む。
  • 将上述量化值 O= 3代入公式,可以获得 C1out、C2out、M1out和 M2out如下。
    前述の量子化値O=3を代入すると、C1out、C2out、M1out、M2outは、次のように求めることができる。
  • 例如,当采样数目被设为 16383时 (大约前述数目的 16倍 ),一个周期是 2微秒。
    たとえば、サンプリング数を約16倍の16383回にした場合、1サイクルは2マイクロ秒である。
  • 前述的遥测位是生物测量信号 102的一种访问属性。
    前述の遠隔測定ビットは生物測定信号102のアクセス属性である。
  • 管理这个Shot-Mark可以仅依据所述的 Real PlayList。
    このShot−Markを管理するのは前述のReal PlayListのみとしてもよい。
  • 将上述的量化值 O= 2代入公式。
    前述の量子化値O=2を代入する。
  • 图 5是所述 BD-ROM104上记录的逻辑数据的结构图。
    図5は、前述のBD−ROM104に記録されている論理データの構造を示す図である。
  • 本子程序对应于上述的控制 3b。
    本サブルーチンは、前述の制御3bに対応している。
  • 这几点与结构的前述其他示例的那些类似。
    これらの点は前述の他の構造例と同様である。
  • 这些点类似于第二示例的毫米波产品的那些。
    これらの点は前述の第2例のミリ波製品形態と同様である。
  • 自然地,本发明不限于之前描述的实施例。
    当然、本発明は、前述の実施形態に制限されるものではない。
  • 前述的警告位是生物测量信号 102的一种访问属性。
    前述の警告ビットは生物測定信号102のアクセス属性である。
  • 依照前述 NIST标准用于截断 MAC的标准方法是保留所需数量的最高有效比特。
    前述したNIST規格によるMACの切り詰めのための標準的な方法は、必要数の最上位ビットを保持することである。
  • 另外,在该数据中也包括前述的已知信号。
    また、当該データには、前述の既知信号も含まれる。